平成24年度から雇用保険料率が引き下げられます!

平成24年度の雇用保険料率が発表されました。

平成24年度の雇用保険料率は、平成23年度の雇用保険料率から0.2%引き下げ、一般の事業で1.35%、農林水産清酒製造の事業で1.55%、建設の事業で1.65%となります。

労働者負担分が、労使折半で負担する失業等給付の料率である0.5%、事業主負担分が、労使折半で負担する失業等給付の料率0.5%に。

雇用保険二事業の料率(0.35%)を加えた0.85%となります。

なお、この保険料率の適用は平成24年4月からとなりますので、企業のご担当者様はご注意下さい。