代表からのごあいさつ

当事務所のホームページをご覧頂きましてありがとうございます。 

 

田井中労務行政事務所は大阪を中心に社会保険労務士・特定社会保険労務士業を展開している事務所です。

当事務所では煩雑な労働社会保険関係の手続き、給与計算をはじめ、就業規則の作成・見直し、 労務管理など人事・労務全般にわたり業務に取り組んでおります。  

「会社も働く人も共に幸せになるお手伝い」をモットーにお客様本位の労務提案、アドバイスをさせて いただくことにより、企業の発展につながるサービスの提供をお約束いたします。

人事や労務をめぐる諸問題に、お客様の立場に立った解決への方途を提案させて いただくとともに、労使トラブルを未然に防ぐためのしくみづくり相談業務を行っております。

人事・労務に関しお困りの方、もっとより良い会社にされたい方がありましたらぜひご相談ください。 

代表 田井中 道江

代表者プロフィール

sCIMG0990_塾長 チンタオ.jpg

盛和塾 稲盛和夫塾長と

盛和塾とは京セラ創業者 現JAL名誉会長の稲盛和夫氏に、経営者として人として何が正しいのか学ぶところです。

tainaka_prof.jpg

代表者 田井中 道江

代表プロフィール

 

 

<略歴・資格>

1966年生まれ 福沢諭吉と同じく大分県出身
1985年 大分県立大分舞鶴高等学校卒業
1988年 宅地建物取引主任者試験合格
1989年 行政書士試験合格
1989年 中央大学法学部卒業
1997年 ファイナンシャル・プランナー試験合格(AFP)
2002年 社会保険労務士試験合格
司法書士事務所勤務・大手不動産販売会社勤務をへて
2004年6月 社会保険労務士事務所開所
2008年3月 特定社会保険労務士合格
2008年10月 賃金コンサルタント養成講座終了 北見塾4期生

 

<趣味>

旅行:国内はほとんど行ってみました。47都道府県全制覇

大好きなところ:沖縄、奥入瀬、神社仏閣

 

私の思い

日本の企業の150万社のうち、9割以上が従業員50人までの会社と言われています。

大企業と中小企業の労務管理は全く別物です。大企業の社長は従業員全員の家族構成も知りません。

しかし、中小企業にとって従業員は家族であり、従業員の家族も含めて顔が見えるのです。大企業の物まねの労務管理や賃金体系ではうまくいきません。ひとりひとりが仕事が楽しいという環境を提案して売り上げを伸ばして利益を増やしていかなくてはいけません。

そんなお手伝いをしたいと思っています。 

どんな人なのか?

高校時代、なんとなく法学部に進学したいと考えていました。親の反対を押し切って東京の大学へ。時はバブルの時代。自分が何ができるかわかりませんでした。

司法書士を受験、何度も不合格。

司法書士事務所で不動産屋さんと話をするのもお客さんと話をするのも得意。

大手不動産販売会社・マンション購入する方の持分相談。

人と話をすることが得意。

もっと人と関わる仕事がしたい――。そう考えた資格が社労士でした。

開業5年目。正社員を雇いました。

私にとってはとんでもない人でした。書類作成や給与計算のミスばかり、言い訳ばかりする。社労士は人に関わる仕事。それが自分をとても苦しめました。教え方が悪いのか? きっと人は成長するよね。自分に言い聞かせながら。お腹の調子がおかしくなりました。軟便です。この時は、こんなにストレスが自分にかかっていることも気づきませんでした。

1年後、社労士なら最大避けたい解雇をしました。自分のいたらなさです。2人目はその1年半後、契約期間満了退職してもらいました。

人を雇うのは本当に難しい。一人でやっていこうか? でもたくさんの会社の力になりたい。人の助けは必要です。だからいい人を演じるのはやめました。自分の事務所なのだから。何が嫌いか? 私はどうなりたいのか? どんな人と一緒に働いていきたいのか? うちの事務所でどうなって欲しいのか? きちんと伝えることにしました。

事務所の方針

社労士事務所にもいろんなタイプの事務所があります。社労士がたくさんいる事務所もあります。大きな事務所はいいことかもしれません。しかし、私がお客さんだったらそうは思いません。手続きは事務員さんでもかまいませんが、相談はやはりこの人って人に答えてほしいと思います。

顔の見える、困っているときこそ相談のできる人でありたいと思っています。うちのお客様には単発ではない長いお付き合いをしていただいております。

幸せになるお手伝いであり、一緒に幸せになっていきたいと思うからです。両方がよくなるお手伝いをしていきたい。ルールがすべてじゃないからこそルールが必要。家族より長く過ごす職場だから、仕事が一番楽しい時間であってほしいと心から思っています。

なんでも気楽に相談できるお母さん。子供はいませんが・・・心がほっとする人でありたいと思っています

 

IMG_6807.jpg  熊田さんと一緒.jpg

     友人の衆議院議員 熊田篤嗣氏と